セルライトに関するコラム

セルライトに関するコラム

セルライト除去には予防から! お尻と太もものエクササイズ

お尻や太ももにできてしまうボコボコとしたセルライトの正体は、脂肪が冷えて老廃物がくっついたもの。

そのため、セルライト予防には脂肪を燃焼したり、
血行を促進して体の代謝を良くする「運動」が欠かせません。

そこで、セルライト予防に効果的なエクササイズをパーツ別に詳しくご紹介します!

お尻と太ももの後ろ側に効くエクササイズ

ショルダーブリッジとはその名の通り、肩でブリッジをするエクササイズです。
お尻と太ももの後ろ側の筋肉を鍛えて代謝をアップさせ、セルライトを予防しましょう。

≪ショルダーブリッジ≫

1.仰向けに寝て、ひざを立てます。
両腕は体の横に起き、足の間は肩幅ぐらいに広げておきましょう。

2.足裏をしっかりと床につけながら、肩を支えにして、お尻をゆっくり上に引き上げていきます。

3.肩から膝がななめ一直線になったら、そのまま5秒キープします。
お尻と太ももの筋肉を意識しましょう。

4.ゆっくりとお尻を戻して、1の体勢に戻ります。
一連の動作を5~10回くり返しましょう。

太ももの内側に効くエクササイズ

椅子に座っていると両足が開いてしまう人は、この内転筋が衰えている証拠。
積極的に行って内ももを引き締め、セルライトを解消しましょう。

≪内転筋トレーニング≫

太ももの内側の筋肉”内転筋”を鍛えるトレーニングです。

1.体の左側が下になるように横向きで寝て、左手で頭を持ち上げて支えます。
右手は、体の前に置きましょう。

2.右ひざを曲げて、左脚の前に右足を置きます。

3.息を吐きながら左脚をゆっくりと上げて、そのまま10秒キープしましょう。
太ももの内側を意識して上げると効果的です。

4.息を吸いながら脚を下ろします。
一連の動作を5回くり返したら、反対側も同様に行いましょう。

お尻と脚全体に効くエクササイズ

こちらは筋肉を鍛える運動ではなく、手脚の血行を促すエクササイズ方法です。
血のめぐりを良くすることで、お尻や太ももの冷えや老廃物の停滞を防ぎます。

TVを見ながらでも良いので、1日何回かこまめに実践しましょう。

≪手脚のブラブラ体操≫

1.仰向けになり、手と足を真上に伸ばします。

2.脱力して手脚をブラブラと動かしましょう。
約1分間、全身がポカポカと温かくなるまで動かすと効果的です。

これらにあわせてウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を取り入れるとより効果的です。
無理をせず定期的に続けて、セルライトを予防し引き締まった脚を手に入れましょう。

―2016年4月18日

セルライトを除去するなら、
「セルライト徹底攻略コースⅡ」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●太ももの凸凹セルライトが気になっちゃう
  • ●何を試しても肩こり、便秘が治らない・・
  • ●むくみやすい体質を改善したい!
  • ●部分的にスリムになりたい!
  • ●末端の冷えに悩んでいる・・・

pagetop

pagetop