セルライトに関するコラム

セルライトに関するコラム

つぶして排出! 太もものセルライトを除去する方法

太ももにセルライトができていると、恥ずかしくて露出できなくなってしまいますよね。
実は女性の太ももはセルライトができやすく、なおかつ落ちにくい場所です。
その具体的な理由と、そんなセルライトでも除去できるマッサージ方法をご紹介します!

太ももにセルライトができやすい理由

そもそもセルライトとは、蓄積された皮下脂肪に水分や老廃物がくっついて固まったものです。
では、なぜこのセルライトが太ももにできやすいのでしょうか。
その理由には、「冷え」が大きく関係しています。

もともと女性の太ももは筋肉量が少なく、脂肪がたまりやすい場所です。
筋肉量が少なければ冷えやすくなり、血液やリンパの流れも悪くなります。
その結果、水分や老廃物の排出がうまくできず、脂肪と一緒に蓄積されて、セルライトの形成につながってしまうのです。
冷え性や運動不足の人、脚がむくみやすい人は、セルライトができやすいと言えるでしょう。

どうしてセルライトは落ちにくい?

セルライトが落としにくいのは、ガチガチに固まり、線維化してしまっているからです。
皮膚の下で固くなっているために血管が届かず、老廃物の排出が難しくなります。
そのため、なかなか自然には解消できなくなってしまっています。
放置していれば、さらにセルライトが増えてしまう危険性もあるのです。

太もものセルライトを除去する方法とは

セルライトを除去するためには、ダイエットだけでは効果が期待できません。
セルライトをつぶして、老廃物を排出させるマッサージが有効です。
刺激を加えることで血行が良くなるので、新たなセルライトの形成も食い止められるでしょう。
では、マッサージの詳しいやり方をご紹介します。

≪マッサージの手順・やり方≫
1. まず足の裏を揉んで、下半身の血行を促進します。この際は、足裏全体をまんべんなく指圧しましょう。
2. 足首からふくらはぎまで、下から上へ撫でるようにマッサージをします。ポイントは、力を入れ過ぎずに、手のひらを使って優しく行うことです。
3. 太もものセルライトを、両手の指先でつまんでつぶします。ただし、この時も力を入れ過ぎると、皮膚や皮下組織を傷つけてしまいます。両手を交互に使って、リズミカルに太ももの下から上へとつまみ上げましょう。片脚につき10分ほど、じっくり時間をかけることが大切です。
4. 最後に脚全体のリンパマッサージをして、老廃物を排出します。足先→足首→ふくらはぎ→ひざ裏→太もも→足の付け根へと、手のひらをスライドさせましょう。足の付け根にはリンパ節が集まっているので、そこへ老廃物を流し込むイメージで行うことがポイントです。

このようなマッサージでも解消できないセルライトも存在します。頑固なセルライトは、セルライト効果の高いマシンを使って除去すると、より早くスマートな太ももを手に入れられるため、お勧めです!
シーズ・ラボでは「エンダモロジー」という、「セルライト除去とボディケアに効果がある」と初めて認められた信頼性のあるマシンを施術に導入しています。その効果は、1回の施術でリンパの流れが600%もアップするほど。それにより、血液循環が促され新陳代謝のアップ効果も期待できます。
「エンダモロジー」の2本のローラーによって深くにある皮下脂肪まで揉みほぐせば、自宅でのマッサージでは不可能な硬くなったセルライトや脂肪などを効率よく分解してくれます。
自宅でのマッサージで改善が難しい部分は、専用のマシンでケアしてあげてください。

―2016年1月5日

セルライトを除去するなら、
「セルライト徹底攻略コースⅡ」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●太ももの凸凹セルライトが気になっちゃう
  • ●何を試しても肩こり、便秘が治らない・・
  • ●むくみやすい体質を改善したい!
  • ●部分的にスリムになりたい!
  • ●末端の冷えに悩んでいる・・・

pagetop

pagetop