セルライトに関するコラム

セルライトに関するコラム

「ボコボコを撃退」太もものセルライト予防と除去する方法

ボコボコとした太もものセルライト、できてしまうと恥ずかしくて、露出も控えてしまいます。
しかも、セルライトは見た目を損なうだけでなく、下半身が痩せにくい原因にもなってしまいます。
セルライトの特徴と除去する方法を知り、自信の持てる太ももを手に入れましょう!

セルライトとは

太ももやヒップに多く見られるセルライト。その正体は、脂肪や老廃物、水分が固まり、皮膚の下で肥大化してしまったものです。
皮膚表面がボコボコとしているのが特徴ですが、セルライトのデメリットは見た目だけにとどまりません。周辺の組織と絡み合って固まっているため、脂肪を落としづらく、痩せにくくなってしまいます。

また、固まったセルライトは血管やリンパ管を圧迫し、血液やリンパの流れも停滞させます。
そのため冷えやむくみが発生しやすく、さらに代謝の悪い体になってしまうのです。

セルライトを予防するには

セルライトは食事制限だけでは落ちにくいという特徴があり、解消するためにはセルライトを分解する必要があります。
普段からマッサージで血行を促進し、冷えた脂肪を柔らかい状態にしておくことで、セルライトを予防することができます。

太もものリンパマッサージのやり方

≪1.足裏のマッサージ≫
足裏を刺激して、血液の流れを促進します。
全体をまんべんなく指圧し、最後に※涌泉(ゆうせん)と呼ばれるツボをぐっと5秒ほど押しましょう。
※涌泉は足裏の中央よりやや指先側、足指を曲げた時にできる、くぼみの中央にあります。

≪2.太もものマッサージ方法≫
セルライトができそうな部分を手でつまんで刺激します。
強く力を入れる必要はなく、指先を使ってつまみましょう。
片足10分程度かけて念入りにやると効果的です。

≪3.足全体のリンパマッサージ≫
足全体のリンパマッサージを行います。
足先→足首→ふくらはぎ→膝裏→太もも→足の付け根へと、下から上へと撫で上げていきます。
足の付け根にはリンパ節が集まっているので、そこへ脂肪を流し込むようなイメージで行いましょう。

マッサージの効果を上げるテクニック

≪入浴後に行う≫
入浴後は血行が良くなり、さらにマッサージの効果が得やすくなっています。
ただし入浴後の肌は刺激に弱いので、オイルやクリームを塗ってからマッサージを行いましょう。

≪マッサージローラーを使う≫
脚は面積が広く、手だけでのマッサージは意外と大変です。
肌の上を転がすローラーを使うと、毎日のマッサージが楽になりますよ。
マッサージはコツコツと続けることが大切なので、ぜひ利用してみてくださいね。

自己流のマッサージでセルライトを予防することはできても、すでにあるセルライトを解消することは難しいです。
セルライトには、自宅での予防ケアとエステで今あるセルライトの解消を組み合わせると良いでしょう。それにより、太もものお悩みもキレイになくなります!

―2015年11月12日

セルライトを除去するなら、
「セルライト徹底攻略コースⅡ」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●太ももの凸凹セルライトが気になっちゃう
  • ●何を試しても肩こり、便秘が治らない・・
  • ●むくみやすい体質を改善したい!
  • ●部分的にスリムになりたい!
  • ●末端の冷えに悩んでいる・・・

pagetop

pagetop