セルライトに関するコラム

セルライトに関するコラム

これは注意!セルライトを増やしてしまういけない食事

セルライトと食事の関係

セルライトが出来ている部分というのは、言い換えれば「代謝が悪い部分」と言うことができます。基礎代謝をあげるために重要なのが、まずは食事改善です。

1日3食きちんと食べる。

セルライト除去と同時に痩せたいと思っている人も多いと思いますが、痩せるためにも食事を減らすのではなく、正しい食事、正しい栄養素を身体に取り込んで、身体の中からセルライトを除去するのがいいです。

食事を抜くと、次に口にした食べ物を身体はできるだけたくさん吸収しようとします。身体に必要な栄養素はもちろん、ダイエットに大敵な脂肪分やセルライト除去にNGと言われているナトリウムまでしっかり吸収してしまいます。

ですので、セルライトを除去するためには、まず決められた時間に、適切な食事を取ることが大切なのです。

食事内容で気をつけるべき成分はこちら

先にもあげましたが、セルライトを増やしてしまう栄養成分は、ナトリウムです。ずばり塩分ですね。塩分は「むくみ」を引き起こす最大の原因になります。

身体の中で塩分が上手く排出されずに滞ることでむくみが生じ、それが悪化すると老廃物が蓄積され、セルライトの原因へとつながってしまうのです。

セルライトの除去にはマッサージも大切ですが、身体をむくませないことがとても大切になってきます。また、セルライトを改善するために積極的に摂取したい栄養素は、カリウムです。ミネラルの一種で果物に多く含まれています。

朝食を摂る習慣のない人は、ぜひ朝食にバナナ一本を食べてみてください。

セルライトを増やしてしまう食べ物

具体的にセルライトを増やしてしまう(=塩分が多い)食べ物は、梅干や漬物、お味噌汁、焼き魚など日本食に多くみられます。

調味料では、塩、醤油、顆粒出汁、味噌など、口に入れるほとんどの食品に入っていると言ってもいいでしょう。

ですので、減塩のものを積極的に取り入れたり、ハーブや香辛料を上手に使った料理を食べることをおすすめします。また、ファーストフードやインスタントラーメン、お菓子、外食などにはかなりの量の塩分が含まれていますので、塩分の高い食事はできるだけ控える必要があります。

食生活に気をつけるのと同時に、セルライトを本格的に除去するためには、やはりエステを併用することをおすすめします。

自宅で食事制限をし、エステでセルライト除去が一番の近道だと思います。

エステを併用し悩みを解消した例

お客様の中には、春にハワイに行ってビキニを着るために、冬の間ワンシーズン上記のような食事制限と合わせて、サロンに通い、痩身&セルライト除去に成功した方もいらっしゃいます。

彼女は食事を三食しっかりと摂り、シーズ・ラボのセルライト徹底攻略コースに通いました。

太ももを始め、おしりがいつも冷たくてむくんでばかりいた彼女でしたが、シーズ・ラボのマシンにより、太ももやおしりが冷えにくくなったと実感でき行い続けて頂いた結果、ハワイのビーチでは、念願かなってショートパンツではなくビキニをはいて泳げたそうです。

―2015年10月8日

セルライトを除去するなら、
「セルライト徹底攻略コースⅡ」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●太ももの凸凹セルライトが気になっちゃう
  • ●何を試しても肩こり、便秘が治らない・・
  • ●むくみやすい体質を改善したい!
  • ●部分的にスリムになりたい!
  • ●末端の冷えに悩んでいる・・・

pagetop

pagetop